イボやポツポツ角質粒を消す方法!顔、首、デコルテも艶つや美肌!

イボやポツポツ角質粒を消す方法!顔、首、デコルテも艶つや美肌!

頬や目の周りの白いぷつぷつは自力で治せる?

頬や目の周りの白いぷつぷつは自力で治せる?

頬や目の周りにいつの間にか出来ているの白いぷつぷつが気になったことはありませんか?

このようなぷつぷつはニキビではなさそうなので、改善方法がよくわからないという悩みも多いようです。

そこで、今回はこの頬や目の周りにできる白いぷつぷつの改善方法についてご紹介します。

この、ニキビではない白いぶつぶつには様々な可能性が考えられますが、稗粒腫(ひりゅうしゅ)と言って肌の表面にできる直径1~2㎜くらいの角質が入った袋状の小さな粒に見えるものという可能性が高いと考えられます。

稗粒腫は頬や目の周りにできやすく、触ると硬くてとがった感じがします。

おおかたの場合は、原因がなく発生する原発性稗粒腫と呼ばれるもので、時として皮膚がはがれるような病気や皮膚の手術後などにできる続発性稗粒腫などがあるようです。

稗粒腫は、皮膚科にかかれば切開などによって確実に治療してもらえますが、また何かをきっかけとして出来てしまう場合もあります。

体質などによって稗粒腫のできやすい方がいるのです。

でも、皮膚科にかからなくても自然に治ってしまう場合もありまし、そのままにしておいても痛いものでもありませんので、治療するかどうか判断に困ってしまいますよね。

治療に踏み切れずにとりあえず稗粒腫を自分で何とかしてみたい場合は、まずは食生活を見直すことから始めてみましょう。

皮膚の修復の材料となる食べ物は、想像以上に大切です。


 

タグ :  

艶つや習慣プラス

ニキビじゃない白いぷつぷつの改善法は?

二の腕や胸元、首元などにできていて、明らかにニキビではないけれど、お肌を触ったら盛り上がっている小さなプツプツ、ザラザラしている……そんな状態にお悩みの方、それは皮膚疾患の可能性があります。

皮膚疾患!というと、病気なの?と心配される方もおられるでしょうが、ちょっとした皮膚の異常で、毛孔角化症もしくは毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)と呼ばれます。

どうしてできるのか、原因は明らかにはなっていませんが、遺伝でとも言われています。


 

タグ :  

艶つや習慣プラス