胸の下にできたぷつぷつやイボを消す方法は?

下着を着けるときや、お風呂上がりにタオルで体を拭くときに、「あれ?こんなところに出来物が?」と気づいたことはありませんか?

胸の下にできた小さなぷつぷつやイボのようなものは、30代くらいから加齢に伴って出来やすくなるものです。

一体何なの?!と思いますが、これは首の後ろや目元、胸などの柔らかい場所にできやすい角質の塊のようなものです。

放っておいても、特に問題はなく、痛みもかゆみもありません。

ですが「出来物」と聞いて、放っておくことができないのが、女性というもの。

いつまでも美しくありたいという方がほとんどだと思います。

この出来物を確実に取り除くためには、病院で診てもらうのが一番安心で安全です。

皮膚科でこのぷつぷつを診察をしてもらうと、レーザー治療やメスで除去してもらう方法が大半です。

間違いなく取り除いてくれますが、この小さなぷつぷつは、加齢に伴ってできるため繰り返し出来てしまうものです。

そうなると何度も病院に足を運んでは、除去するという作業を繰り返し、延々と行わなければなりません。

それでは時間も費用もかかり、もちろん施術時には痛みもあります。

その後の治療した患部のアフターケアだって怠ることはできません。

これでは続けて治療を行うことが億劫になる方が多いのではないでしょうか?

そこでご紹介したいのが「艶つや習慣」というアイテムです。

初めて耳にされる方が多いと思いますが、これはぽつぽつと小さな出来物になってしまった角質をとってくれるアイテムです。

一体どんなものなのかというと、美容成分がギュッと濃縮されたオールインワンジェルなのです。

そう!

角質を取り除くだけではなく、化粧水・乳液・美容液・保湿が、この「艶つや習慣」1つで、お肌に必要な美容のお手入れを全て果たしてくれます。

市販のものでも、オールインワンジェルはたくさんの種類が販売されていると思いますが、こんなにたくさんの美容成分が入っていて、なおかつ気になるぷつぷつを、痛みなく取り除いてくれるアイテムは「艶つや習慣」以外にありません。

使用方法は朝と晩、洗顔後に顔や首や胸など、気になる部分に塗るだけです。

全身に年齢や性別関係なく、ぷつぷつがない部分に使っても、しっかりと美肌効果を発揮してくれますので、優しく塗り込んであげてください。

ぽつぽつの部分には1日3分~5分を目安に「艶つや習慣」で丁寧にマッサージします。

これを塗り続けていると、ぷつぷつが少し膨らんだり、立ち上がってきて、黒く枯れてシワシワに変化してきます。

これが間もなくぷつぷつが取れるサインです。

最後は知らない間にポロリとぷつぷつが取れるのです。

もちろん痛みはありません。

お肌のサイクルは、古い肌から新しい肌へと入れ替わるまで、3か月かかると言われています。

普段行っている、化粧水、乳液、美容液と時間をかけてやっている工程を省いて、艶つや習慣1つで楽ちんに美肌を手に入れるために、3か月間、試してみてはいかがでしょうか?

u