二の腕や胸元、首元などにできていて、明らかにニキビではないけれど、お肌を触ったら盛り上がっている小さなプツプツ、ザラザラしている……そんな状態にお悩みの方、それは皮膚疾患の可能性があります。

皮膚疾患!というと、病気なの?と心配される方もおられるでしょうが、ちょっとした皮膚の異常で、毛孔角化症もしくは毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)と呼ばれます。

どうしてできるのか、原因は明らかにはなっていませんが、遺伝でとも言われています。

軽度のアトピーの方なんかにも多い症状です。

毛孔角化症、実は、小鼻にできる角栓とおなじようなもので、毛孔周辺の古い角質が肥厚して毛穴をふさいでしまうことでブツブツができてしまうのだそうです。

これをケアするには肥厚した角質を取り除き、毛穴周辺をきれいにすることと、古くなった角質がいつまでも残らないようにターンオーバーサイクルを改善してあげることが大切です。

具体的には、ブツブツを指でこそぎ取ったり、ナイロンタオルでゴシゴシこすったりはNGで、保湿ケアをしっかりとおこなうことが改善への近道です。

おすすめのスキンケアアイテムは、「艶つや習慣」です。

保湿成分ヒアルロン酸やコラーゲン、ターンオーバーを活発化してくれるプラセンタエキス、角質をとって滑らかな肌にしてくれるあんずエキス、ハトムギエキス配合なので、プツプツ、ザラザラ肌ケアがこれ1本でできてしまいます。

顔だけでなく、胸元、首元、脇下、二の腕など全身に使える便利なオールインワンジェルなので洗顔後やお風呂あがりのケアがおすすめですよ。
艶つや習慣プラス(つやつや習慣)の口コミ!イボも角質粒のポツポツも消えるのは本当?