ぽろぽろとれる杏ジェルの全成分チェックと他との違い

若い頃は感じたことがなかった肌のポツポツやザラザラ。
そして全体を老けてみせるくすみ。

こんな状態を改善してくれると人気を集めているのが、肌にやさしい自然派ピーリングジェル
「ぽろぽろとれる杏ジェル」です。

この商品が今までの角質ケアアイテムと大きく異なる点は、硬くなってしまった角質粒と言われている老人性いぼに対しても高い効果を発揮する点です。

今までの角質ケアアイテムは、ざらざらを解消するのがやっとで、古くなった角質であるポツポツにまで効果を発揮するのは難しいのが現状でした。

ぽろぽろとれる杏ジェルは、しっかりとポツポツケアをしながら若い頃のような透明感あふれる肌に導いてくれる画期的なスキンケアアイテムです。

では、いったいどのような成分が配合されているのでしょうか。

配合されている全成分をチェックしてみましょう!
〜〜〜
水、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ジココジモ二ウムクロリド、ステアルトリモ二ウムブロミド、グリチルリチン酸2K、o-シメン-5オール、アンズ核油、アンズ種子エキス、アンズ果汁、プルーン分解物、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、カンゾウ根エキス、ヒノキチオール、カキタンニン、ハマメリス葉エキス、カミツレ花エキス、ナス果実エキス、セージ葉エキス、りんご果実エキス、アロエベラ葉エキス、ハトムギ種子エキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、レモン果実エキス、ローズマリー葉エキス、スギナエキス、尿素、りんご酸、グリコール酸、グリコノバクター/ハチミツ発酵液、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、キトサン、セテアリルグルコシド、ポリγグルタミン酸Na、BG、ラウリルベタイン、乳酸、乳酸Na、トコフェロール、香料、エタノール、イソプロパノール

〜〜〜

上記の中で主成分に配合されているのは、

杏エキス
ハトムギ種子エキス
ナス果実エキス

この3種類です。

杏には若さの脂肪酸と呼ばれるパルミトレイン酸が含まれており、肌に柔軟性を持たせながら若々しさをサポートします。

次にはとむぎ種子エキスには古来からポツポツに効果がある有効成分が配合されています。
保湿力も高く、基礎化粧品に配合されていることが多い成分です。

そしてナス果実エキスですが、この成分は水茄子から作られており、保水力の高さから肌を柔らかくして潤いを与えるのに効果的です。
ぽろぽろとれる杏ジェルの口コミとイボがとれるって本当?
顔だけじゃなく体全身にも使うことができるため、ポツポツが気になり始めたらぜひ取り入れてみてください!

公式サイト↓
杏ジェル

us