艶つや習慣は効果なしって本当?効果を出すコツは?

年を重ねることによって首まわりや胸元のポツポツが気になったり、かかとがガサガサになってきたという方はいらっしゃいませんか?

年を重ねることによってどうしても古い角質が溜まり、取れなくてそのまま残ってしまうのがポツポツやガサガサの原因と言われています。

さらにポツポツやガサガサはくすんだ色をしているので、どうしても肌がくすんで見えてしまいます。

一刻も早くなくしたいポツポツやガサガサ、なくす方法があるんです。

それは艶つや習慣を使うことです。

この艶つや習慣は古い角質を取り除いてくれるジェルなのですが、あまりテレビのCM等では宣伝を見たことがないという方が多いと思います。

その場合に気になるのが、艶つや習慣の効果。

艶つや習慣は本当に効果があるのかどうか、そして艶つや習慣で効果を出すコツについて調べてみました。

<艶つや習慣は効果なしって本当?>

それでは、艶つや習慣は効果がないのでしょうか?

艶つや習慣の公式サイトを見ると、いくつも口コミが掲載されていますが、良い口コミがほとんどを占めています。

特に、あれほど気になっていた肌がしっとりしている、角質がぽろぽろ取れておもしろい、といった効果を実感しているといった口コミが多く掲載されています。

どうして艶つや習慣はこれほどの効果を発揮しているのでしょうか?

実は艶つや習慣に含まれている杏やハトムギのエキスが肌を潤し、古くなった角質を取り除いてくれるのです。

<艶つや習慣で効果を出すコツ>

ではどのように使えば艶つや習慣で効果を実感することができるのでしょうか?

艶つや習慣で効果を出すコツのヒントは公式サイトにあります。

公式サイトでは艶つや習慣の使い方について、メイクを落として洗顔したあとにさくらんぼ大を手に取り、手で伸ばしてマッサージする、とあります。

また、顔のくすみが気になる場合にはマッサージする場合よりも多めに手に取ってパックとしても使える、とあります。

ケアの目安として週に1回から2回程度を推奨していますが、使いすぎてしまうと顔のバリア機能が失われる可能性があります。

顔のバリア機能が失われるとさらに乾燥したり、余計な皮脂が発生する原因となるので適度に使うようにしましょう。

<まとめ>

いかがでしたか?

早く効果を実感したいからといってあまり使いすぎてしまうとさらなる乾燥の引き金になります。

使用の目安回数を守りながら長く使い続けるのがすっきりとした肌への近道といえそうです。

子どもや男性でも使うことができるので家族みんなで、つやつや習慣を使うといいかもしれませんね。

u