アクアビューティー艶つや習慣は、おなかのイボも消せる?

古くなった角質をしっかりとケアしてツルツル肌へと導くアクアビューティー艶つや習慣。

この商品は顔を含む全身に使うことができ、角質ケアはもちろんですが美肌ケアも同時に行うことができる優れものです。

では、艶つや習慣はお腹周りのイボに対しても高い効果を発揮してくれるのでしょうか。

そもそもお腹周りにできるイボで1番多いのが老人性イボです。

老人性イボは、名前の通り高齢者に多くできるイボの1つで、早い人で20代後半から30代にかけて出始めると言われています。

老人性イボを作り出してしまう原因は肌の新陳代謝が低下することです。

私たちの肌は一定周期で肌再生を行います。
この肌再生をターンオーバーと呼んでいますが、ターンオーバーは年齢や肌環境により周期が異なります。

もちろん年齢を重ねれば重ねるほど周期は長くなることから、高齢者には老人性イボの発生率が高くなります。

しかし若い人にも多いターンオーバーの乱れは、艶つや習慣をスキンケアアイテムとして使うことで改善されて行きます。

艶つや習慣には、肌再生を促す杏エキスと代謝を向上させてくれるハトムギエキスが配合されています。

また、美容成分としてプラセンタエキス、アロエベラ、ヒアルロン酸、コラーゲン、アスタキサンチンなども配合されているので、体全身のエイジングケアにもオススメです。

ですからお腹でも、背中でも、顔でも首でも、デコルテでも二の腕でも、全身のイボやぶつぶつに効果が期待できます。

お腹周りの気になるイボも、でき始めたらぜひ角質ケアにも優れた艶つや習慣をお試し下さい。

u