首や顔のザラザラ・ぶつぶつを治す方法はある?

何気ない拍子に自分の首や顔を触ってみて、思いがけずザラザラやぶつぶつを発見することありませんか?

少し前まではこんなのなかったのに…。

皮膚科に行くのはお金がかかるし痛そうで怖い。

放っておけばいつか治るかもしれない。

このように悩んでいる方も多いと思いますが、実はそのザラザラやぶつぶつは、古くなった角質が原因かもしれません。

年齢を重ねるごとに増えてしまうこのザラザラやぶつぶつした突起物は、角質粒または老人性イボと呼ばれており、古くなった角質が小さくなって固まってしまったものです。

私たちの皮膚は、本来肌再生と呼ばれているターンオーバーが周期的に行われています。

しかし、年齢を重ねるごとにこの肌のターンオーバー周期が長くなり、さらに何らかの拍子に正常に行われなくなることも多いため、古くなった角質が蓄積されてしまいます。

この蓄積されたものが、角質粒または老人性イボとなります。

この状態になると自然に改善する事はほぼなく、多くの方が皮膚科に通院するか、結果的に放置してしまいます。

しかし角質粒や老人性イボは放置すると増えていく一方なのでしっかりとケアしないといけません。

そこで改善するために取り入れたいのが「艶つや習慣」です。

艶つや習慣は、ぶつぶつやザラザラに大変効果が高い杏エキスとハトムギエキスをたっぷりと配合しているので、毎日のスキンケアに取り入れるだけで自然と改善してくれます。

実際に艶つや習慣を利用した方の満足度を調べてみると、なんと97%という驚異的な数字でした。

角質粒や老人性イボに悩まれている方は是非この機会に取り入れてみて下さいね!